タグ「女性向漫画」が付けられているもの

あなたは私を騙せない (バンブーコミックス 恋愛天国☆恋パラコレクション)
田中琳 藍河桂
原作付ティーンズラブ。元華族の一人娘の主人公は、実家への資金援助の代わりに財閥の家に嫁ぐことになる。のだが嫁ぎ先の長男・次男と三角関係というか兄弟がヒロインを取り合いみたいな展開かな?ヒロインはヒロインでふたりとも惹かれていくというメロドラマ系展開。エピソードの手数が多くて読み応えはある。辻褄があわないというか、人物相関の設定とエピソードの演出に違和感を覚えるところが所々あってちょっとだけもやもやするが、全体的には楽しめる内容だった。絵はとても美麗。オチはなんのかのときちんとつけているところが好みだった。個人的には兄弟の両親のエピソードが一番印象的だったかも。★★★☆☆

身代わり執事 (YLC DX)をAmazonで見る
藤那トムヲ 宙出版恋愛白書パステルDX
執事の名門家系の長男である兄が失跡し代わりに執事育成学校に入学した女子による男装逆ハーレム学園もの。執事の卵のイケメンたちに囲まれ、性別を隠しつつ学園生活を送り、執事スキルを上げるスポ根的展開あり、主人公の事情を知る教師と衝突しつつ男女の関係にもなり、という少女漫画+TLの王道展開。絵は可愛いくて、青春系描写もエピソードの手数も多く読み応えはある。個人的には王道すぎて印象は薄いのだが。複数巻。★★☆☆☆

TRADE~俺は今日から女子高生~(アース・スターコミックス)をAmazonで検索する
押月 禄
自殺したいじめられっ子男子は気がつけば面識のない女子高生になっていた。男子の意識が女子に移ったTS?展開。着替えなど女体への様々な戸惑い、生前面識がないだけに肉体の元主がどんな人間なのかどんな生活環境なのか手探り状態の中、自分をいじめていた男子と遭遇したり、ライバル視する女子が現れたり。個人的には正直あのいじめッ子との和解?は納得がいかないわ、肉体の元々の持ち主(の意識とか)が欠片も出ないまま、周囲の面々と青春展開が続いていく構成もどうよ、と思うが、定番でない分新鮮さはあった。原作付きだけどケータイ小説系なのかな??複数巻。★★☆☆☆

シチリアの苦い果実 他ハーレクイン2件 

シチリアの苦い果実 (ハーレクインコミックス)
冬木るりか ルーシー・モンロー
大富豪の令嬢だが自己評価が低く引っ込み思案の大富豪の令嬢と有名な実業家の青年の話。ファーストコンタクトでは純粋な意味で各々相手に好意を持つ二人。その後ヒロインのあずかり知らぬところで、ヒロインの祖父と実業家の間にある取引があった。祖父の孫娘を思っての、だが空気を読んでいないというか間が悪いというかな行動で、本来相愛になりそうな二人がすれ違うってかんじかな。まあヒロインの気質からいって祖父の行動がなければ自然消滅もありそうな二人だったけど。前フリ的エピソードを挟みつつ話を進める構成はけっこう読みやすく作中イライラすることもなく楽しめた。令嬢ものの王道な話ゆえにHQを読み慣れた人ならありがちな話かな、やっぱ。

砂漠の夜の誘惑 (ハーレクインコミックス)
宮本 果林 キャロル ・マリネッリ
砂漠の国の王族で自国の医療技術の進歩に熱心な外科医の青年と、父の借金のため青年の国の医療機関で助産師として働くことになったヒロインの話。交通事故に遭遇し協力して妊婦と赤ん坊を救ったことをきっかけに出会った二人。一夜を共にし結果ヒロインが妊娠、避妊具を使用しての交渉だったのでヒロインの子は自分の子ではないと思いこむ。青年の妊娠に対する疑惑からのすれ違いとか王族の継承問題にヒロインの子を巻きこむとかハーレクイーンならではの雰囲気と恋愛展開が堪能できる作品。ロイヤルものは好みなのかなあ。絵は豪奢でちょい古めな印象を受けるがそれが却って話にとても合っている。

愛がなければ もんでんあきこ

Amazon
愛がなければをAmazonで見る

教師と生徒、ゆきずりの関係、政略結婚。行為の先に愛は存在するのか。禁断愛系オムニパス恋愛物語。
シチュエーション的には禁断に属するものもありますが、展開や結末は純愛というか背徳のドロドロがないというか。男性が概ねヒロインに対して誠実で、愛が確実に存在するまっすぐ骨太な恋愛ものという印象。
H描写とドラマのバランスが絶妙で、読み応えのある仕上がりかと。とはいえ今の対象読者層には文法が古いかもしれない。個人的には政治の世界に撤退しようとした政治家の二世の青年の元に、許婚の女性が訪れる、というはじまりの政治家青年とその婚約者の話が好きでした。女性の芯が通った燐としたキャラがものすごいツボだった。気持ちの良いくらい漢前なキャラ。

もんでんあきこ
MIU恋愛MAX COMICS1巻 / 秋田書店
ジャンル:ティーンズラブ / 好み度:★★★★☆

ロハスの森の暴君王子  (バンブーコミックス 恋愛天国☆恋パラコレクション)
田中琳
過保護に育った女子が生活矯正のため超田舎で農業を営む青年の家に居候することになるTL。当初反発する女子だが割り当てられた小さな農地で作物を育てるようになると徐々に生活に馴染んでいき、青年と交流するうちに反発しつつも惹かれていく展開。話がわりと長めなわりにすぐにH展開になるのはレーベルカラー故。青年はバイオ系では優秀な人材でそれ絡みで、ヒロインはこの土地と自分から離れるのではないかという不安がよぎるってパターンが多いかな?線の細く描き込みは多めの愛らしい絵柄。恋愛展開を見てもわりと凝った構成だが登場人物には感情移入しにくかった。全2巻。

恋する肉奴隷ちゃん (バンブーコミックス 恋愛天国☆恋パラコレクション)
天野ちぎり
ヤンキー男子と天然系女子の恋愛を描いたTL。男子が奴隷になれと告げ女子はあっさり承諾という無茶な経緯で恋人同士になったカップル。きっかけはアレだけど男子は女子を大事にしたくて言動がちぐはぐ、女子は男子にベタ惚れなのでどんなことも享受する。端から見たら昔なじみで相思相愛なのでまったりと恋愛模様を堪能出来る。男子の姉は二人に協力的、あて馬とかキモいストーカーとかの障害から絆を深める展開が多い。絵は達者で人物の表情も萌える。1話内のH描写とドラマの配分も良い。カップルともに好ましいキャラだからか読み応えがあった。女子向けでこの題名に当初驚いたが著者も同様に思っていたみたいw★★★☆☆

魅惑の居候クン (バンブーコミックス 恋愛天国☆恋パラコレクション)
みなづき香乃
表題作ほか花の虜・熱烈恋愛逃避行・初恋バニラ・ほろ苦く、ほろ甘くほかを収録したTL短編集。表題作は友人の弟が自宅にしばらく居候することになるのだが、彼は4年前酔った勢いで童貞を奪ってしまった相手で・・という話。あとは執事指南・香港旅行でのサスペンスアクション風の話・家庭教師との話・オフィスラブなど多彩。ヒロイン描写は若干あざとい感じがしないでもなかったがどの話も物語の構成がしっかりしている。執事とか会社同僚とか、あて馬の役割の男性キャラがいわゆる良い人で個人的にそっちとくっついてほしいなと感じた作品もあった。

囚われの箱庭 (ひめ恋SELECTION)
佐々木 りん
父親の会社が倒産し一人娘の主人公は家の資産を買い上げた青年実業家のメイドとして働くことになるが。主人がイジワルだが優しさもありワケアリであり、主人公の立ち位置からとりまく状況の変化のアップダウンが激しいのはお約束か。話の展開は金持ち世界を舞台にした話としては特筆すべきものはないがP数が多くそれに伴いエピソードの手数も多いので読み応えはある。最後の執事と主人の青年の逆転おまけ漫画が本編より面白かったかも。

摩天楼のKING (MIU恋愛MAX COMICS)
アリスン
妹の手術代のためNYの青年実業家と契約した書道家の女性の話。大きな筆と紙を使って書く様をパフォーマンスとして見せ作品を売る契約なんだけど、衣装が過激とか愛人契約も含まれていた。当初反発しつつも鬼畜な行動と裏腹に主人公を思いやる行動もありで徐々に好きになっていく流れ。周囲の茶々も含めアップダウンの激しくドラマチックな展開を楽しめる。最後にヒロインが身ごもるのはお約束なのか。まあ綺麗な終わり方で満足感があった。秘書のメガネが地味に面白いキャラだった。

恋は任侠 相葉キョウコ 


恋は任侠 (ぶんか社コミックス S*girl Selection)

恋は任侠・開発エクスタシー・フレイバーオブラブ・野獣に心奪われて・蜜愛アポイントメントを収録したTL短編集。
表題作はヤクザの一人娘がやっとできた恋人に自分の素性を知られないようにするが、という話。まー題名から相手の素性も読み手にはすぐわかりますが。TLらしい無茶設定もあるが、どの話も恋愛展開自体はツッコミなくするりと楽しめるしコメディのノリもツボだった。
野獣~の素天然の女性には驚いたが。聖女系ってやつかの?元々BL作家だがTLのほうが好みかも。美麗で繊細な絵柄に加え人物の体や表情がすごく巧い。女体に萌えた。

相葉キョウコ
ぶんか社コミックス S*girl Selection全1巻 / ぶんか社
ジャンル:ティーンズラブ /好み度:★★★★☆

週末だけの花嫁他ハーレクイン5件 

週末だけの花嫁 (ハーレクインコミックス)
井上 洋子 スーザン ・メイアー
幼少時の憧れだった青年と成人後に再会、青年に誘われ一夜をともにするも、ある理由で拒絶される。しかしその後妊娠していることがわかり、青年は主人公に仮初の結婚を申し込む。青年が主人公を拒絶したのは離婚経験から女性と関係を持ちたくなかったのと主人公の父親に恩義を感じていてその娘に手をつけてしまった失態をなかったことにしたかったから。妊娠後結婚を申し込んだのは政治家の父親の対面を気にしてのことらしい。青年に恋慕を抱いていた主人公は青年の主張に反発もあるにはあったが結婚することになったのだが・・という展開。仮面夫婦から本当の夫婦になるまでの話かな。青年の言動の理由はまあ理解できるところが良かったしヒロインの心情描写のアップダウンも激しくなかったのが個人的に好み。なので大人の恋愛の定番展開を楽しめた作品。絵はレディース系で正直古臭い印象が強かったが物語の雰囲気にあっている。

ペントハウスで愛して (ハーレクインコミックス)
宮城 朗子 ナタリー ・アンダーソン
女優志望ゆえに上流志向の家族の中で浮いていたヒロインは、誕生日をひとりバーで過ごしていたところ、見知らぬ富豪の男性に声をかけられ夢見心地のまま一夜を共にする。しかし急用を理由にバーで交わした約束を反故にされ、彼を知る家族からは憐憫の目で見られた屈辱を逆に奮起に変え実家を出て独り立ちしバイトを続けながら女優を目指す。そんな主人公の前に再び男性は現れる。主人公の過失でアパートが火事になり男性の持ち家に居候することになったが、というはじまり。定番のすれ違い系恋愛展開と女性のサクセスストーリーが合わさった内容。あらすじを書いたらなんだかシリアスっぽいけど、実際は作画の絵柄と主人公の負けず嫌いでドジ属性のキャラのせいかシリアスというよりコミカルな印象が強かった。恋愛展開が佳境に入るとしんみりとした雰囲気が出てきたけど。それにしても車の水玉模様にはちょっと吹いた。

わたしだけの後見人 (ハーレクインコミックス)
田辺 真由美 アン ・アシュリー
19世紀。一度も会いに来ない後見人に怒り、一人で生きていくことを決めた孤児の女性は成人を機に自立を目指し旅に出る。一方知人に窘められた後見人は一度主人公に会いにきたが主人公は出奔した後。そして二人は互いの素性を知らず出会い、そこで殺人が起きる。年の差カップル、世間知らずだけど聡明な娘と、頑固親父で子供な男性のやりとりはロマンス系よりもコミカルでいいコンビ的な印象。。サスペンス要素が入っているのは珍しかったし恋愛シチュエーションもわりと楽しめた。HQには鉄板の、双方の心の変化の描写も周囲の人物の悪意からの誤解もちゃんと入っていていいスパイスになっている。

異国から来たナイト_情熱の国の人 Ⅰ (ハーレクインコミックス)
岸本 景子 ジェイン ・ポーター
先祖から受け継いだ牧場の主たるヒロインと、牧場の借金の取り立てにやってきた伯爵の話。ヒロインの父は伯爵の父に病気に付け込まれ不当な契約を結んでいる背景がある。伯爵は非人道的な父を嫌悪していることもありヒロインに協力する展開・・かなあ。青年は好意の示し方がわかりにくいタイプ?借金の契約とか交渉とか経営とかの話は正直難しい;けどヒロインが経営知識の乏しさから病気の父と伯爵と契約に振り回されている感が強い印象。ふたりの恋愛展開よりも双方の家族に対する感情とその折り合いとか、男性の異母妹が印象深かったかな。異母妹は悪辣の父親似と自称してるけど基本は良い子みたいな設定がなんかツボだった。

迷える花嫁 (ハーレクインコミックス)
藤臣 美弥子 ジェニファー ・テイラー
式前日に結婚に迷っていたヒロインは彼女を見かけた青年にアドバイスを受け、結婚を取りやめ新天地で看護師として働き始める。そしてその職場で件の青年と再会する。彼はまもなく辞める予定の敏腕外科医だった。青年が退職するまでの短い間仕事のパートナーとして行動を共にするうちに・・ってな展開。ヒロインは結婚をやめたのは相手には友情はあるが愛情ではないという理由なんでまあギスギス感のない円満別離。ヒロインと医者の青年との恋愛過程は物語としては盛り上がりにやや欠けるがその分リアリティはあるかな。双方相手を知るほどにゆっくりと愛情が深まるみたいなかんじ。ヒロインの元婚約者がかなりいい奴。ヒロインはいろんな意味でHQらしいヒロイン。エピソードの手数が多く作画も綺麗で読み応えがあった。

おいで、僕の仔猫ちゃん。 (MIU恋愛MAX COMICS)
西臣 匡子
おいで、僕の仔猫ちゃん。・肌、火照る。・君は僕のメイド・女王様は犬の下僕収録・カリちゅま収録。細く淡白な絵柄、質感はそこそこだがTL描写は普通に萌える。短編なので作りこんだとまではいかないもののH重視よりも物語として読ませるタイプかと。遺産相続を巡っての話と主従の話が好きかな。ネットカリスマ女性雀士の話はいろんな意味で笑えた。

野獣彼氏~ゴーインな独占欲 (ニチブンコミックス miniLOVE COMICS TL Series)
雨宮 叶佳
表題作とおもちゃのモニター志願・S×M危険愛主従・他計6編収録。年上の彼に浮気され別れたばかりの女性に年下の同僚が恋人志願する話、大人のおもちゃ屋に勤める彼氏の社の製品のモニターに志願する女性の話、一見暴君のような気質の主と純粋に主人を慕う従順なメイドの話などなど。基本的に当初は恋愛対象外だったり微妙な関係だったが両思いに、というパターンが多く、話の筋は少女漫画系統で甘い雰囲気。ちょっとハードは話もあるけど基本的にぬるめというかごくごく普通の恋愛ものが多い。後半2編と他の絵の違いがすごい。最近の絵柄は綺麗で女性の体の線は魅力がある。

恋をするならご当地男子! (プリンセス・コミックス・プチ・プリ)
漣 ライカ
大阪・東京・九州・沖縄の男子との恋を描いたオムニパス恋愛集。地方の男子と女子の恋、東京男子の場合は女子が地方出身。出身地の違うゆえの感性が微妙に違う二人、東京男子と地方女子の恋、東京男子と馴染みの地方男子の三角関係、などなど。台詞に方言を使っているのも特徴か。内容自体は鉄板だが展開は見せる。TL寄りのレーベルだと思ったけどこのタイトルでは描写はあまりない。

猛獣紳士~スーツを脱いだら覚悟しろ (MIU恋愛MAX COMICS)
ミナモト カズキ
表題作ほか5年熟した初恋は・星屑ホテル・セクシイフライトforever収録。折り目正しい紳士的な青年との恋愛と、ベッドに入ると肉食になるというコンセプトの連作集。背が高く足のサイズが大きいことがコンプレックスの女性と靴屋の男性の話、高校のときに告白してフラれた教師を追い教師になった女性の話、元彼と再会したことによる悶着を描いた既著の後日談など。著者の作風なのか、相手の男性の台詞が砂糖はきそうなくらい甘くて気障で悶絶する。表紙のおまけ4コマは面白かった。

悪魔の虜 (MIU恋愛MAX COMICS)
廉生 麻宮
同棲相手に追い出され友人宅を転々としていた女性は友人の紹介でルームシェアできる家に引越したと思ったら相手はナンバーワンホストで連絡が行き違いでそのホストは承諾しておらず出て行く羽目に。しかし先立つものがないため女性が金をためるまでの同居をすることになる。意地悪な男性というコンセプトなのだが言うほど鬼畜でもなくすぐにまっすぐな気質が見える展開。日常を含めての態度は俺様ではあるが悪魔というにはぬるい印象。H込み恋愛がメインとはいえヒロインに同調しずらく双方のやりとりの描写もしっくりこない。全体的に悪くはないし物語性は確かにあると思うがなぜか中途半端感がぬぐえなかった。

再会は涙とともに (ハーレクインコミックス)
えいだ 恭子 マギー ・コックス
アイルランドの大富豪の青年と貧しい農場労働者の娘の話。身分違いから周囲の反対が厳しかったがお互いの存在が幸せの証しだったが周囲の言葉に絶望し故郷を去る。そして数年後父の葬儀のためにヒロインは幼い娘を連れて故郷に帰り、かつての恋人と再会する。青年にしてみれば何も言わず故郷を出たヒロインが憎いんだろうけど言動がかなり子供じみているなあ。やっと話合いになってもはじめのほうは論点がずれまくって話合いになってないか?;最後は綺麗にまとまっていて物語としての後味は良いけど、ヒロインよ、この相手で良いのかと思ってしまった(笑)まあ青年も青年の母もヒロインに疑心暗鬼になるのも無理からぬ過去があるけどもさ。原作では娘がけっこう勝気というか口達者らしい。

未来の花嫁 (ハーレクインコミックス)
藤丸 浩子 カーラ ・コールター
両親が早逝しマッチョな兄3人に育てられたヒロインは付添人として参加した親友の結婚式で出会った男性に妻にならないかと告げられる。友人の結婚式で育った環境からか男勝りで恋愛に興味なしのヒロインに何度もアプローチを続けプロポーズまでする男性。プロポーズの表向きの理由とかそれが原因でのすれ違いなど鉄板の展開だが、他HQに比べて粘着質なところが少ない印象。男性は元スポーツマン、ヒロインの兄たちとヒロイン自身のキャラが存外シンプルな気質だからかな。あと珍しくヒロインにあからさまな害意を持っていたり手前勝手なキャラがおらず、周囲の人間ほとんどがヒロインを大切に思っているというところが良かった。外的障害が少なくヒロイン自身の意識改革がハッピーエンドに至る鍵なあたりコアなファンにはもの足りないかもしれないけど。

君にすべてを捧ぐ (ハーレクインコミックス)
瑚白 ゆう ジュリア ・ジャスティス
友人の男性2人とヒロイン1人は昔馴染みで、金髪男性とヒロインは既に恋仲で後に結婚、黒髪男性もヒロインを好いていたが静かに身を引いたという背景。男性二人はどちらも軍人。何年か後、金髪男性は借金を残し死亡、黒髪男性の友人でもあるヒロインの元夫は実は浮気・博打・モラハラ夫とわかり、未亡人となったヒロインを守るため黒髪男性は借金を返済し仮初の結婚を申し込む。ハーレクインで男性が一途にヒロインを思い続けヒロインのために尽くすというのは珍しい気がする。ヒロインは黒髪男性に魅かれていくがその手をとるにはいろいろと心身の折り合いがつかず・・、男性側も付け込んだ形ってのがひっかかってるってかんじかな?どっちも魅かれあってるけど二の足を踏んでるじれったさを楽しむ話か。本筋以外の要素だが、自分が後悔するからって危険に飛び込むみたいなヒロインの行動には共感できない。ヒロインよりも男性側に感情移入して読んだ珍しい話。

素足の花嫁 (ハーレクインコミックス・キララ)
文月 今日子 インディア・グレイ
侯爵令嬢は思い出の詰まった屋敷を手放すことになったが、買い手は非情な開発業者らしいと聞き、屋敷の使い方に不安を感じた令嬢は売買を阻止できないかと不動産会社の友人になり済まし接触を図る。で、二人が恋に落ちる話だけど、それに至るまでには屋敷をめぐる腹の探り合いとか双方の出生の話とか過去の家庭事情とかも絡み読みごたえはあった。ヒロインの経緯にはえー・・って思うところはあるけども。背景が複雑めで状況が二転三転するタイプの話。エピソードを詰め込んでいるので台詞が多い。

アンダルシアの一夜 (ハーレクインコミックス・キララ)
斗田 めぐみ サンドラ・マートン
王子三部作の3冊目らしい。結婚に縛られる気がないプレーボーイ気質の青年と牧場の娘の話。青年の祖父は青年とヒロインの結婚を画策しているが双方にその気なし、しかし土地の所有権や契約の関係で結婚しなければヒロインは家を手放さなければならないというはじまり。つまるところ親の決めた許嫁同士が本当の恋人(夫婦)になるまでの話みたいなもんか(設定はかなり違うけど)。日本の恋愛漫画の描写に近いコミカルな演出が読みやすい。ジャンル的にはアレかもしれないけどね。設定は込み入っているけど話の流れはシンプル。

私だけのプリンス_地中海の王冠 (ハーレクインコミックス)
森崎 令子 マリオン・レノックス
ロイヤルもの。ヒロインはかつて国王の甥と恋人同士だったが妊娠などのやまれぬ事情で国外へ。王位継承に利用されるであろう出産直後連れ去られた息子を取り戻すためヒロインは帰ってくる。頑ななかつての恋人、エゴの強いヒロインの姉、継承問題による偽りの結婚などなど怒涛の展開。ヒロインの姉が本筋よりも印象的な存在だった;たまにいるよな~。デッサンがしっかりしている美麗系の絵柄は話のイメージとも合っており読みやすかった。ヒロインの心情描写も自然だし、クライマックス間近の二人のやりとりはツボだった。ジャンルもあるのだろうが芝居がかった台詞はちょっと苦手だったけど。

罠に落ちたシンデレラ (ハーレクインコミックス)
宇井野 りお ダイアナ・ハミルトン
手に職を持つヒロインが大富豪に見染められて結婚するも相手の親族にいびられ夫の愛を信じられず離婚を決意し出奔するが追いかけてこられる話。愛するゆえに強引な方法で連れ帰られるヒロイン。男性側は、主人公が金目的かもという疑惑が若干ありつつもぞっこん過ぎているかんじ。親族の主人公に対する仕打ちに気づかないので話がこじれたパターン。率直な感想としてはきみらもっと話し合わんかと。自分がやましくないから妻の憤りが分からなくて言葉が足りない男性っているよな。夫婦すれ違いあるあるなタイプの話。

会うときは他人の顔で (HQ comics ミ 10-1)
水沢 友希 サラ・クレイヴン
従姉の不倫相手で有名なプレーボーイの伯爵が、勘違いで主人公の寝室に夜這いに来て、未遂だったがキスの現場を数人に目撃され、騒ぎを恐れた祖母に婚約を命じられる。不倫を糾弾するより世間体を気にして落ち度のない主人公に結婚を強要する上流階級にありそうな倫理観、不倫を平然と行う人間の手前勝手な考えなどが如実に出ている話。難ありの男性が純朴な女性と接し真実の愛に目覚める過程を好む人向け。

危険な招待 (HQ comics タ 11-2)
谷口 亜夢 ジェシカ・スティール
主人公はDV父のせいで心を病んだ母を支えてきた主人公は自身も男性不信。そんな中、母は幼馴染の男性と再会し、主人公は母の友人の仕事上の片腕と言う青年と出会う。青年と主人公は一緒に母と男性との仲を取り持つ一方、自分たちの距離も徐々に縮まる展開。母娘の背景と各々の恋愛の形の描写、DV父という災難に向き合う過程など、HQでは珍しく共感できる内容だった。贅沢をいえばDV父を完全に排除するエピソードが欲しかったかな。それにしても初対面でヒーローが傍若無人なのはお約束なのか・・。

愛しの野獣系男子他ティーンズラブ3件 

きみに染まる~ドS王子と仔うさぎちゃんの悩めるラブ調教~ (MIU恋愛MAX COMICS)
<なかはら☆ももた
表題作ほか魔法のイヴ・痛みのトリコ・やさしくなりたい収録。表題作は、鬼畜と噂の俺様男子が告白してきた純朴女子に一目ぼれをし、相手には乱暴なHではなく優しいHを目指すが、実は彼女は男子のS気質のほうにスイッチが入ってしまうようで、という話。TLなのでH交流が主体だがメンタル方面の展開・構成も達者でバランスが良い。絵柄的にいいかんじに肉感的でかわいいのがいいですね。

愛しの野獣系男子 (プリンセス・コミックス・プチ・プリ)
漣 ライカ
エリート系野獣・白衣系野獣・モテ系野獣・やんちゃ系野獣・血液型別恋のススメ収録。題名通り肉食系男性との恋愛ものかな。過程を踏んで結ばれたり強引な繋がりからはじまったりといろいろあれど、女性向けなので男性はなんのかのと紳士というか、惚れた主人公を思っての行動が第一というパターン。悪くはないが良くもなく。設定は興味をそそるが話運びが判を押したかんじでしっくりこないのかなあ。

絶対支配ダブル彼氏 (ひめ恋SELECTION)
<佐々木りん
主人公と付き合っている男性は実は双子で、主人公が男性を好きになったきっかけの相手は実は双子の片割れでした、というところから始まる三角関係ものかな。本来なら弟に惹かれているはずが、兄が裏をかいて主人公をゲットしてたけど、弟も主人公が好きで、弟のほうも、兄と間違えて交渉を持った主人公を脅して関係を強要する、みたいな展開。TLなのでH描写ありきで進むけど恋愛ドラマもいいかんじにややこしくて見ごたえはあったかな。ヒロインも双子ももれなくもやっとするキャラで感情移入しにくいけどね;TLにはこういうの多い・・。終わりのほうになって登場人物が増えてええってなったけど、ああ、このために必要だったのねと納得。

天使ビター×悪魔スウィート (MIU恋愛MAX COMICS)
チカ
悪魔のような無愛想で辛辣なパティシエと天使のように人当たりのよいイケメンオーナー。各々を恋の相手とする女性の視点からの3つのエピソードからなる恋愛もの。社会的地位とか権力がある当て馬男性が絡んでの疾風怒濤な恋愛劇が多くTLよりもレディースに近くドラマ性が高いタイプの話。カップルの間に入る男性がいろんな意味で腹立つ性格だったのが印象的だった。

いじめて縛って触って...愛して。 (MIU恋愛MAX COMICS)
秋元奈美
表題の4作オムニパスTL。片恋が破れたり元彼がトラウマになっていたり婚約者が二股していたり、と恋愛に傷ついたヒロインが現れた男性と恋に落ちるという展開。なし崩しに早い段階でHに到るタイプではなく恋愛ドラマに重点が置かれている。物語の構成は夢見がちな少女漫画に近く情感の描写は巧み。

優等生のキケンな道楽 (MIU恋愛MAX COMICS)
かねだ なつみ
表題作ほか恋より甘い下克上・2番目の夏・その唇に欲情収録のTL。表題作は、人当たりの良い白王子・近寄りがたい黒王子と呼ばれる二人の優等生がいる学校で、頼まれると拒否できない主人公の女子に、黒王子が難題をつきつけるという話。黒王子が主人公をかばっての行動が傍から見ると明瞭だし、白王子は実はかなり腹黒いなど、主人公の気質と二人の外面と内面のギャップの設定をうまく絡ませて話の転がし方もうまい。他作品にも言えるが話のつくりがしっかりとした読ませる恋愛ものという印象。不幸になれと念を送りたくなるほどの白王子の悪役気質はある意味すばらしい(笑)TL描写は著者の絵柄が生み出す特有の柔らかさが出ている。★★★☆☆

王様カレシ (MIU恋愛MAX COMICS)
めぐみ けい
氷の王様・誘惑ビストロ・副社長はウェディングがお嫌い?・保健室のハニー・夏恋よさ恋収録。上司・シェフ・副社長・数学教師・よさこい男性との恋模様。仕事などで同じことをともに行う相手からの恋の発展、総じて相手の男性はやり手でクール系だけど実は熱いタイプ、ヒロインは純朴というか一途タイプ。ラブ描写よりストーリーのほうが読み応えがあった印象。心の伴わないビジネスライク?な行為から両思いという流れの話が好みだった。

愛玩姫 (ひめ恋SELECTION)
クロマメ
ヒロインが陰険社長に借金のカタに連れてこられその側近に社長好みの身体に調教される話。ヒロインが側近に愛情が芽生えるタイミングをはじめとして展開が唐突すぎて説得力に乏しかったりご都合主義的ではあるが、サスペンス的要素や囚われの姫を救う展開や結局両思いだったという、TLの醍醐味かきっちり押さえてある印象。可愛いえ柄と丁寧な線画だし尺の長い話なので読み応えはあった。

野獣と欲望レッスン ゆうき刹那 


野獣と欲望レッスン (ミッシィコミックスYLC~aya Collection)

抱いて抱いて抱いて・不機嫌なケダモノ・最初のペンギン・花降る道にキミが花咲く・月のなみだ・美人女優の休日・ご機嫌なケダモノを収録したティーンズラブ作品集。
俺様な御曹司の英会話の教師になった女性の話、人気ライターと家政婦の話、モデルや女優、結婚プランナーと顧客の男性の話など。両思いに至る過程のほうを重点的に描く構成なので、積んだり崩したりの恋愛ドラマの方を見たい人向け。
TLタイプのH描写もきっちりあるけど両思いのカップルが確かめ合うみたいな締めの役割で出している場合が多い。

ゆうき刹那
ミッシィコミックスYLC全1巻 / 宙出版
ジャンル:ティーンズラブ / 好み度:★★★☆☆

囚われの聖女 ほかハーレクイン5件 

囚われの聖女  (ハーレクインコミックス)
中村 地里 トーリ ・フィリップス
伯爵の姪で修道女のヒロインは謀略により反逆罪で殺されそうになるが、死刑執行人の青年がヒロインの気質に魅かれ殺さず二人はともに逃げることに、という話かな。16世紀ごろの話だからか人物の口調が大仰で芝居を見ているよう。ヒロインを探す彼女の身内たちの快進撃(笑)がけっこうツボった。ハーレクインだが歴史ロマンス的なわりとしっかりした構成で読み応えがある。複数巻。線の細い絵柄は物語にあっている。

侯爵夫人と呼ばれて (ハーレクインコミックス)
井上洋子 リン ・グレアム
質素な暮らしの中死んだ異父姉の娘を育てていた女性は、姉の遺言により姉の亡夫の兄である侯爵と3年ぶりに再会。当時の誤解によるすれ違いから確執がある二人は姪のために契約結婚することになる。結婚してから両想いになるまでが見どころのHQ。主人公がとにかく健気、死んだ姉はこれ以上ないだろってくらい身勝手。すごすぎる。相手男性が人の話を聞かないのはHQの鉄板だが、主人公も思慮が足らないのも要因か。良くも悪くも坊ちゃんだからか怒りから反省の切り替えは早いけど。原作だともっと葛藤が長いのかもしれないが。

砂漠に魅せられて (HQ comics タ 8-2)
たむら 純子 ナターシャ・オークリー
砂漠の国の王子と英国金髪美人の恋。主人公はテレビの企画番組の撮影を許可をとるためのパーティで王子と出会い、冷たい視線を投げかけられる。しかし主人公の予想に反し許可が降り、かの国へ赴くことに。実はある疑惑から王子は主人公を手元に置いて調査していたらしい。政治的というか王族のごたごた?的な話が背景にあるのだが知識が明るくないので何度読んでも不明瞭でそれに伴って二人の恋愛展開もよくわからなかった。HQ的には王子の態度が二転三転して戸惑うヒロインが見所なのか?絵は愛らしく少女向け漫画の砕けた表現が多く親しみやすかったんだけどね。

ヴィーナスの誤算 (ハーレクインコミックス)
中山紗良 ヘザー ・マカリスター
会計士の仕事一色のキャリアウーマンが恋愛体質の友人と一緒に行ったカフェで見た美男子に心惹かれる。そんな自分を叱咤する主人公は講師を務めるセミナーに件の男性を見かけ・・。会計士とアパレル系経営者の恋なので、仕事事情と恋愛感情の要素が良い具合に混ざり合っていて読み応えがあった。男性のために女性を磨いてみたり落ち込んでみたりと主人公の一生懸命さ、男性の複雑な事情と誠実さが見所かなと。主人公の前職の面々を見るに企業ってどこも似た感じのことがあるんだなあと思った。

人魚のためいき (エメラルドコミックス ロマンスコミックス)
卓美 涼,パティ・ベックマン
三代に渡り確執と因縁を持つ家の息子と娘の話。大富豪の男性が落ちぶれた家のヒロインを強引に誘惑するという展開。ヒロイン側の家庭の面々のキャラとか男性側の心情描写とかきちんと両想いになったという感慨シーンがないところはいまいちなれどシチュエーションとしては萌えた。

快楽箱庭 他ティーンズラブ4件 

調教ハニー (MIU恋愛MAX COMICS)
春宮 ぱんだ
調教ハニー・純情ファイター・愛の鎖・ペット注意報!を収録したTL短編集。絵柄や構成は少女漫画系というより同人系の可愛らしさ。ヒロインがそれなりに芯はあるが涙もろく男性に寄りかかるタイプではないが流されやすいというのは鉄板なのかな。物語とTL描写の配分は上手い。

快楽箱庭 (ダイトコミックス TLシリーズ)
冬森 雪湖
親の借金の代価に3年間資産家の愛人となることになったあかり。訪れた屋敷では優しげな青年・雅と彼女を歓迎しない空気の青年・誠一に迎えられるが。納得済みの監禁および男性2人との3Pを望まれる主人公という話。2人の男性の間で揺れる主人公の心情と、屋敷内での人間関係の謎などミステリ要素もあり。雅の生い立ちとそれによる歪みと哀しさ、誠一と雅の関係と誠一の心情など、物語としても作りこまれていて、精神面でのドラマもきちんと描かれている印象。結果はどうであれ自分以外の相手を思いやる流れが特徴か。物語の結末など詰めの甘さは多少あるようですが。

セクシィ☆フライト (MIU恋愛MAX COMICS)
ミナモト カズキ
表題作他シガレットダンディ・消毒は舌先で収録。TLというかレディースに近いノリ。表題作は、航空パイロットと仕事ができるキャリアウーマンの話。ほぼ行きずりというか初対面でなんとなく気があってベットインというはじまり。女性はできる人で恋愛もドライなタイプだが、一見クールに見えて情熱的でケモノ系な男性に徐々に惹かれていくという展開。スタイリッシュな大人の恋愛ゲームから情愛を深めるというかんじ。リアルでもバブルの時期にはけっこうありそうなパターンだけど今ではどうだろう。同時収録はどちらも飄々とした男性が主人公をちょい強引に引っ張っていく話かな。

華一族のお手ほどき (ぶんか社コミックス S*girl Selection)
高橋 依摘
結婚が決まった御大仁の子息や令嬢が床で失敗しないよう指南をすることを生業とする一族の話。TLなのでまあ一族の女性が客が子息だったり単に助平おっさんだったりする展開なんだけども。登場する一族の女性たちは生業とはいえ愛のないSEXに抵抗があり、もしくは相手に感情が入ってしまいという流れ。話自体はご都合主義だらけで微妙だがまあ幸せな結末ならそれも良し。同時収録はカボチャの王子様・度々恋旅。どちらも現代ものでこちらは恋愛ものとして上手く仕上がっている印象。

いとしいとしというこころ。美少女×美少年の純情カゲキなラブ・ (MIU恋愛MAX COMICS)
なかはら ももた
入学式でお互い一目ぼれし両思いになった少年少女の話。純朴純粋な美少年と美少女という外見も気質も誰が見ても初々しいカップルが人目を隠れて校内Hという展開。Hをしたからとて各々の気質が変化するわけでなく互いを大事に思う真っ直ぐなカップルの描写が微笑ましい。カゲキと銘打っているが描写はいたってノーマル。校内など外でHというシチュエーションだからかな。

OLノーパン系 (MIU恋愛MAX COMICS)
伊勢崎 ゆず
草食男子は激しいのが好き・OLノーパン系・貴公子はビースト・何も言わずに愛して・子犬な彼は発情期・Hパワーチャージ・ナイショのハニーボーイ・浮気者におしおきをを収録。一見紳士だったり草食系男子だったりだがセックスは野獣というパターンが多いかな。線が少なめで読みやすい絵柄かな。軽く読めるタイプの内容。

龍と秘密の接吻を 上 龍と秘密の接吻を 下
夏生恒(ひめ恋SELECTION)
メイド喫茶のメイドと男性従業員のラブものかと思ったら蓋を開けてみると潜入捜査の女性刑事とヤクザと跡取り青年だったという。相容れない世界に身を置く2人のサスペンスロマンスというところか。全2巻なのでTL描写以外のエピソードも盛られているがどうにもリアリティがないのは仕方がないことなのか。TL描写は萌えるものの顎がとんがってる絵柄がなじみにくかった。中年の人のほうが上手い気がする。

制服男子エゴイスト (プリンセス・コミックス・プチ・プリ)
雨宮 榮子
警官や消防士など「制服」を着る職業の男性との恋愛オムにパスTLもの。単発かと思ったらシリーズ2冊目だった。精悍な体つきだが性格は温厚だったりちょっち俺様だったりと女子にとって魅力ある男性キャラ。すれ違いシチュエーションなど話運びにはソツがない。TL描写は少なめで鉄板少女漫画に近い内容かな。

オモチャの国の王子様 やぎかつみ

Amazon
オモチャの国の王子様をAmazonで見る

大人のおもちゃ開発会社のオフィスラブをはじめとした女性向けHメインの短編集。
「オモチャの国の王子様」
女性向け大人のおもちゃの開発会社のOLゆきは会社で自慰をしているところを上司に見られ口止めの交換条件として試作品のモニターにされてしまう。自慰は自社製品に興味を持って行った自慰なのでまあ妥当な展開か。
「欲情ボイス」
声優養成学校に通う声優の卵の女性が主人公。オーディションを軒並み落とされHアニメのオーディションに向けて特訓するが・・という話。相手は実力派の声優。彼との恋で成長するみたいな。なんか初々しい2人でした。
「チョコレートよりも甘いこと」
へなちょこ女性パティシエと彼女の働く店の店長の話。不器用カップルといったところか。
「社員旅行」
会社の先輩と2人だけで社員旅行に温泉にいくことになった女性のお話。社員が2人だけなので必然的に。先輩の前の会社の上司(女性)がからんで、というゴタゴタの後に両想いという展開。
ある意味ほのぼの?
「ゆかた姿で初エッチ」
えーとゆかたで青カンの話(身もふたもない)いやちゃんとロマンスもありますよ。社会人同僚カップルなんですが、内容がほとんど思春期の恋のノリ。
「濡れて波乗り恋物語」
社長令嬢と地元サーファー青年の話。テンプレのような勝気お嬢様が青年に恋をし、サーフィンをはじめたことから徐々に親密になり・・という展開。事件要素も交えたメロドラマという感じ。
短編集なので両想いになる展開が速いですがそれなりにこなれています。女性はともかく男性キャラの絵も幼いのがちょっと気になったなあ。H展開はいたって普通。

やぎかつみ
無双舎ガールズコミックス全1巻 / 無双舎
ジャンル:ティーンズラブ / 好み度:★★☆☆☆

さようならのかわりに 篠原烏童

Amazon
さようならのかわりにをAmazonで見る

男勝りで有能な女刑事・詩織と、事件の容疑者の刹那の恋を描いた表題作のシリーズ2作と闇の燐光・BLUE ROSEを収録したミステリーロマンス作品集。
「さようならのかわりに」「ほほえみは鏡の中」
殉職した父親の跡を継いだ女刑事・詩織は、担当した殺人事件の容疑者が高校時代の初恋の相手だと知る。○暴の若頭であるその彼との再会と悲恋、そして事件の真相が描かれています。愛憎とミステリとちょっと不思議な要素も加わり深みのある物語。
「ほほえみは鏡の中」
刑事・詩織を主人公にしたシリーズ続編。今回も前回と同じく容疑者と心を通わせることになります。容疑者と双子の兄の存在がミステリ方面の鍵。刑事が容疑者と情交ってのは展開が極端じゃないのかなとふと思いましたが、レディースだからありなのか。まあ主人公が情に流れぱなしではなく冷静に事件の真相をつかむ展開なので違和感は少なかったのですが。
「闇の憐光」
人間の体内に入り込む未知の生物をめぐるバイオサスペンス。偶然発見され調査中の研究室から出た未知の生物を追うサスペンス展開の中に、主人公と、心が離れている恋人と、生物を追う研究者の青年の恋愛模様を織り込んだストーリー。
昔の少女漫画のホラーサスペンスでこういうのあったなあと懐かしさを感じたり。
「BLUE ROSE」
偶然男の死体を見つけた女性が事件に巻き込まれる話。現状に迷いのある主人公が事故のように出会った事件とその事件に関わる男性によって変わるという内容かなー。
どの話もレディースという枠を超えサスペンスとしても楽しめる内容で、構成もソツなくまとめられているという印象を受けました。

篠原烏童
双葉文庫名作シリーズ全1巻 / 双葉社
ジャンル:レディース・サスペンス / 好み度:★★★☆☆


Dolls Don't cryをAmazonで見る

女性が存在せず、かわりにDOLLと呼ばれる性処理専用の人形がいる異世界に迷い込んだ少女の物語。
普通の少女漫画よりH表現が多めのジャンルらしいです。男まさりの主人公は日常でも友情や恋愛の悩みを抱えており、女性とわかると危険な異世界で、同じく迷い込んだ少年と絆を深める...という感じ。うーむ。上手く説明できない;続編を描く予定になっていたのか、まとまってはいるものの話がちょっと中途半端で終わっています。ラストのヒキはいいんですが...ちょっと続編が見てみたい気もします。

大橋薫
大都コミックス全1巻/大都社
ジャンル:少女・ティーンズラブ/好み度:★★☆☆☆

スキャンダラスに愛して 松本ゆうか

Amazon
スキャンダラスに愛してをAmazonで見る

イケメンアイドルの青年と、有名女優を姉に持つごく普通の女子高生のティーンズラブコメディ。
ごく普通の女子高生の主人公は人気絶頂のアイドルの青年に告白され恋人同士になるものの、芸能人との波乱万丈な恋愛に不安になったり戸惑ったりという話。
主人公は一般人ですが姉が有名女優でその縁からアイドルが恋人になった模様。芸能人との恋愛ならではの障害と恋人同士のすれ違いや絆の確認が見どころか。といってもやはりどちらかというとH描写がメインで、ドラマよりもシチュエーションを楽しむタイプの漫画。
主人公の姉が見目に反して毒を持ったキャラで、妹に害をなす輩には謀略で追い落とすタイプであり、めんどうごとは彼女が始末するというご都合主義構成。ゆえに1話完結形式で1エピソードに割くページ数は少ないながら事件が起こってもさほどややこしくなる前に解決するパターン。
相手の青年は主人公に対してなんのかんのと誠実で寄り道しない性格ってのが萌えどころなのか。話の最後にはH描写が必ずついています。前よりはシーン描写のバリエーションは増えてきている気がする。

松本ゆうか
スキャンダラスに愛して シークレットラブ編 / ガールズポップコレクション全1巻 / 松文館
スキャンダラスに愛して デンジャラスラブ編 / ガールズポップコレクション全1巻 / 松文館
ジャンル:ティーンズラブ / 好み度:★★★☆☆


裸足でKissをAmazonで見る / 恋するBeastをAmazonで見る

女子大生ユズと、幼馴染で恋人のオートレーサーを目指すテンちゃんの物語。
大体20代前半のH事情を含めた恋愛ものの短編集。表題作のシリーズ+他の読みきり作品という構成です。
精神面のみならずセックス事情も絡めた恋愛物語。夢を目指す彼氏をもつ主人公の悩みや喜びの描写に共感が持てるつくりでした。総じて一生懸命なキャラクターたちが悩んだり怒ったりときめいたりする明るい印象を受ける作品ばかりでした。彼氏が、バイクとか競輪とか業界の人というのが珍しかったです。
少女ほどプラトニックでなく、レディースより性描写がソフトなティーンズラブというカテゴリーをはじめて読んだ作品でした。

ゆうき刹那
ミッシィコミックス各全1巻/宙出版
ジャンル:ティーンズラブ/好み度:★★★☆☆