タグ「2012年」が付けられているもの

ココロコネクト 

表紙画像
ココロコネクト をAmazonで見る

同名ライトノベル原作。部活必須の学校において部が決まらず、自分たちで新たな部を立ち上げた5人の男子女子。彼らは唐突に奇妙な現象を受けることになる。その現象とは、人格の入れ替わり、欲求の歯止めがきかない、幼児化などなど。特定のきっかけもなく突如起こる奇妙な現象に戸惑いつつも対処する彼らの描く中で、各々の家庭の事情やトラウマなどが浮き彫りになっていくという青春物語。
特殊な現象の設定と翻弄される主要人物たちの描写はなかなかに興味深く、心理描写や間の取り方も観やすく引き込まれる。思春期の少年少女を主題とした話は、感情移入が過多になると疲れるんだけどこの作品はある意味登場人物から一歩引いた視点で描かれているような気がする。また、青春ものに度々感じるじれったさもSF的事象の対応が挟まれていることにより、ミステリ的な面も多分にあるため退屈せずにすんだところが好印象。
1つの現象が終わると次の新たな現象が、という具合なので若干単調かな、と思っていたら事象を起こした犯人はひとりらしく、説得力もあった。ただ犯人が何者であるか、はぼんやりとしか種明かしされていなかったような・・。それなりに物語は締められているのだがはっきりとした解決が欲しい人には中途半端だったかもしれない。
このアニメというと事前企画の炎上の方が有名なのだが作品自体は好きな方だっただけに残念でならない。当時は原作者が不憫すぎると思ったものだ。

2012年BS11他放映全13話+OVA4話
堪能度:★★★★☆

表紙画像
探偵オペラ ミルキィホームズ シリーズをAmazonで見る

トイズと呼ばれる特殊能力が存在し周知されている世界。そして宝を奪う「怪盗」、怪盗を津甘える「探偵」がしのぎをけずる世界。ミルキィホームズという探偵チーム4人の少女たちの物語。
きらきら萌えな4人の少女が主人公。彼女たちはめざましい活躍を見せ大物すら退けるほどの実力者だったのだが、宿敵を追い詰めた際落雷を受け、彼女らのトイズは失われ、一転落ちこぼれとなり居である探偵学園の退学を迫られる、という状況から始まる美少女探偵コメディ活劇。
崖っぷちからの起死回生を目指しトイズ復活のため奮戦するわけだが、落ちぶれると屋根裏部屋行きというのは名作劇場からのお約束なのか。
日曜の朝にやるタイプの絵と本筋に見えていろんな意味でぶっとんだ作風というか展開とうか。主人公のノリもアレだが敵側の男性キャラがナルで似非耽美でとキャラとしてはとてつもなくインパクトはある。
パロディの多用、気の抜けたようなノリなどなどわかる人にはわかるというか楽しめる要素は満載。

探偵オペラ ミルキィホームズ 2010年AT-X他放映全12話+特番
探偵オペラ ミルキィホームズ第2幕 2012年AT-X他放映全12話
探偵オペラ ミルキィホームズ Alternative ONE & TWO 2012年放映特番2話
ふたりはミルキィホームズ 2013年AT-X他放映全12話
探偵歌劇 ミルキィホームズ TD 2015年AT-X他放映全12話
劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ〜逆襲のミルキィホームズ〜2016年上映70分
堪能度:★★★☆☆