comic REIVEW |HOME|TOP|

■検索結果


漫画感想2で女性漫画 に該当する記事

2011年8月発売分短文感想(1) / 少女漫画・女性漫画
2011年8月分少女漫画・女性漫画

2011年8月発売分短文感想(2) / 少女漫画・女性漫画
2011年8月分少女漫画・女性漫画・エッセイ漫画

いろちがい / オカヤイヅミ
女子力そこそこのんびりゆるゆるマイペースなOLの日常。

サウダーデ / 池辺葵
商店街の中にある郷愁の名を持つ喫茶店。女性店主と従業員2人とお客さん。待つ人訪れる人、店内でのある一幕などを描いた物語。

生類憐マント欲ス / 篠原烏童
元禄時代・将軍綱吉の世の江戸。旗本次男坊の青年は、せんせいと呼ばれる謎の男のとの出会いをきっかけに怪奇を装う陰謀に関わることになるが。ヒトに変化する獣の性とヒトの業を巡る獣と陰謀と呪術の物語。

教えて! 花魁お姉ちゃん / 小枝くり
花魁姿のお姉ちゃんは幼い弟が持つ日常の疑問を明確にかつ笑いと皮肉を織り交ぜ噛み砕いて教えてくれる。斜め上なファミリーコメディ。

大正ガールズエクスプレス / 日下直子
大正時代のとある女学校。頭脳明晰で女子好みの話より社会の動向のほうが気になる千世。彼女は学校の屋根裏無断で住んでいた少女よし子と出会う。何もかも正反対の2人の乙女を中心に繰り広げられる女子が生き難かった時代の大正ガールコメディ。

君のために弾くショパン / 長江朋美
技術はないものの聴き手の心を響かせるものを持つ和音と彼女の元に降りたショパンの霊、そしてかつて和音と幼いころピアノで遊んだ「ピアノ王子」の青年。ピアノと恋を紡ぐ物語。

澤飯家のごはんは息子の光がつくっている。 / 山田可南
母が早世し父と息子と幼い娘だけになった家庭。父は家事が一切しないため家族が不摂生になり料理は息子が担当することに。食卓を通して描かれる家族物語。

澤飯家のごはんは息子の光がつくっている。 / 山田可南
母が早世し父と息子と幼い娘だけになった家庭。父は家事が一切しないため家族が不摂生になり料理は息子が担当することに。食卓を通して描かれる家族物語。

昭和元禄落語心中 / 雲田はるこ
刑期を終え出てきた青年は、刑務所で見た落語に魅了された落語家の元へ向かう。そして弟子を取らなかったその落語家は青年を弟子入りさせる。昭和の時代の落語を巡る人間模様。

ここが愛のまん中 / 宮川匡代
来訪のない山奥の民宿の再生をするのは自然派天然の女将と幼馴染の料理人の青年と元乗っ取り屋の青年。

一筆入婚! / 高田りえ
優しくイケメンの書道家と結婚が決まっていたものの事故で相手は記憶喪失になり気質も真逆になってしまった。自分を覚えておらずかつ毛嫌いする彼との結婚はどうなるのか。結婚直前の男女に降りかかった異変からはじまるラブコメディ。

JOKER / 上杉可南子
現在はスランプのかつての天才女流棋士は、以前知り合った男に小学生の男の子を勝手に託されてしまう。奇妙な同棲?生活が始まるが。

スキップ!~やまびこ駅だより~ / しらかわきくの
駅員の女性が一人きりで守る、廃れたローカル線の終着駅に迷い込んだ1匹の犬。列車を見てスキップをする姿をきっかけに駅のアイドルとなった犬はスキップと名づけられる。

2011年7月発売分短文感想(1) / 少女漫画・女性漫画
2011年7月分少女漫画・女性漫画

12 / やまがたさとみ
発達途中の身体と成熟した志向を併せ持つ時期の6人の少女たちの物語。

えへん、龍之介。 / 松田奈緒子
大正時代の文豪芥川龍之介と、彼の友人の作家や細君など周辺の面々との交流や出来事を描いた物語。

2011年6月発売分短文感想(2) / 少女漫画・女性漫画
2011年6月発売少女漫画・女性漫画

2011年6月発売分短文感想(1) / 少女漫画・女性漫画
2011年6月発売少女漫画・女性漫画

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |




Powered by

購読 フィードリーダーを利用して検索結果を購読し、今後投稿されるエントリーでタグ「女性漫画」が指定されているものにアクセスできます。 [フィードとは]

フィードを取得 フィードを取得