comics REVIEW |HOME|TOP|

■バイオハンター

細野不二彦

Amazon
バイオハンターをAmazonで見る

自身の持つ特殊能力を生かし、デモンウイルスによって怪物に変貌した人間と対峙する「バイオハンター」駒田と越ケ谷の物語。
ヒトゲノムとかウイルス、抗体といったものを物語として表現した作品。テーマの着眼はいいなあと思うし、用意された設定も面白いと思う反面、展開が雑っぽい気がします。生々しい表現が苦手な方なのでいまだに見られないページがあったのが原因かもしれませんが(アニメとかなら大丈夫なくせに)。
個人的には怪しいものを感知すると涙が出るという駒田の設定がツボでした。題材がコアすぎて一般ウケしなかったのか中途で終わった?と言う印象を受けました。一話読みきり形式なので違和感はないでのですが……。

スコラ漫画文庫全1巻/スコラ
ジャンル:アクション・オカルト/好み度:★★★★☆

作品名は行 , 著者名は行 [ 絶版 ]








Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る