comics REVIEW |HOME|TOP|

■BUD BOY

市東亮子

Amazon
BUD BOYをAmazonで見る

天界の花仙・蕾は武将を束ねる御大花将でありながらその粗暴さから人間界に堕とされる。これ幸いと人間界を楽しむ蕾は、彼の養育係や幼馴染などとともに人間界の花の精たちを怪異から守りつつ知り合った人間たちと交流を深めていく。
基本の舞台は日本で、主人公たち花仙の本来住む天界は古代中華風な世界観。タイトルが英語なので面食らったっけ(笑)主人公は主人公らしいまっすぐな気質の暴れん坊といった感じ。破天荒ながら高い地位についているのもうなずける器の大きさを感じます。人間界に落とされたからといって悩むということはなくむしろ楽しんでさえいます。
そんな主人公や地上にいる他の花仙たちが、地上の花の精とその所縁の人間が巻き込まれる怪異に関する事件を解決するというのが大まかな展開。
小気味よいテンポの良い、まさにわくわくする話運びと、魅力的なキャラクターが見所。事件の過程で綴られるドラマも暑すぎずぬるすぎずちょうどよくロマンスを感じる内容かと。緻密でメリハリが利いていて本当に読みやすく物語に没頭しやすい構成がツボでした。シリアスとコメディの配分も良い感じ。
絵は写実的かつ煌びやかで、特に花仙たちの中華な美しい姿は眼福。本編の他に番外編も発表されています。

市東亮子
プリンセスコミックス全19巻 / 秋田文庫全10巻 / 秋田書店
番外編:純愛迷走 ・空心鳥 ・春指南 / プリンセスコミックス各1巻 / 秋田書店
ジャンル:少女・ファンタジー / 好み度:★★★★☆

作品名は行 , 著者名さ行 [ 少女漫画 ]








Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る