comics REVIEW |HOME|TOP|

■中国の壺

川原泉

表紙画像
中国の壷をAmazonで見る
/ bk1で見る

壺に棲む謎の中国人に見守られる少女志姫の母の再婚先の家での生活を描いた物語「中国の壺」他4編収録(文庫版)。「中国の壺」に出てくる壺に棲む中国人はドラえもんとかアラジンのランプの精とかを想像していただければよいかと。彼らほど役に立つ技は持っていないですがここぞというときはちゃんとフォローしています。幼いころ面倒を見たり、少女のやることを手伝ったりとだた見守るだけという感じですが主人公の少女にとってはかけがえのない存在であるというところがツボでしょうか。人とうまくやっていくにはやはり思いやりが必要だなとしみじみ思う作品です。
「殿様は空のお城に住んでいる」は江戸時代の地方大名のお家騒動のお話。といってもあまり殺伐としていなくて財政が赤字である原因というか裏で糸を引いている黒幕を探すといった内容です。地方大名の暮らしやしきたりが詳しく説明されているので勉強になりました。
「Intolerance…あるいは暮林教授の逆説」は作者には珍しいミステリー風シリアスまんが。ちゃんと作者のカラーが出たエピソードもあるのですが、結構重く衝撃的な話でした。助教授が自分の遺伝子を残したくない云々と言う台詞が印象的でした。
「かぼちゃ計画」はお目当ての老人のために囲碁クラブに通う女子高生の物語。囲碁は地味云々のくだりを見ると懐かしいなあと思うのは私だけでしょうか。囲碁が物語の中に出てきますが他の作品のようにあまりそれに対する解説はなく、主人公の恋の行方がメインに描かれています。

川原泉
白泉社文庫全1巻/白泉社
ジャンル:少女・コメディ・ミステリー他 / 好み度:★★★★★/おすすめ
同時収録作品(文庫版):殿様は空のお城に住んでいる/かぼちゃ計画/追憶は春雨じゃ/Intolerance…暮林助教授の逆説/他

おすすめ , 作品名た行 , 著者名か行 [ 少女漫画 ]








Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る