comics REVIEW |HOME|TOP|

■狭間にある空音

みささぎ楓李

Amazon
狭間にある空音をAmazonで見る
/ bk1で見る

芸能界に疎い芸能マネージャーのおじさんと、クールな表情に定評があるアイドル青年のボーイズラブストーリー。
芸能プロダクションの姉の強引な薦めで人気アイドルの光樹のマネージャーをすることになった久弥。光樹は自分の私生活に干渉しない久弥に好意をもち彼に好きだと告白するが、他人と深く関わりたくない久弥は彼を拒絶する。しかし共に仕事をするうちに徐々に2人の気持ちは近づいていき・・てな展開。
やんわりまったりとではありますが押せ押せな光樹のモーションに徐々に久弥がほだされていくって感じかな。ちなみにおっさん攻でアイドル若者受です。このタイトルは、濡れ場はほとんどないのでほぼ最後のシーンで、そっちか!と気づいた私;BLは奥が深い・・(笑)
受側がアタックするってのは著者の話ではめずらしいかな?あと脇の女性キャラが恋のライバル(実際にはなってないが)になってるってのも。精神面で優位にたっているキャラが攻ってのはかわらないようですが。
それにしても最後でカンフル剤のような展開にびっくりでした;かまし犬(とは違うか)のキャラはある意味不憫。ストーリーとしてはどうもしっくりこなかったのでこの評価。けっして濡れ場が少ないからではないですよ(笑)

みささぎ楓李
花恋コミックス全1巻 / 日本文芸社
ジャンル:ボーイズラブ / 好み度:★★☆☆☆

作品名は行 , 著者名ま行 [ ボーイズラブ ]








Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る