comics REVIEW |HOME|TOP|

■ちぇりーげいる金

中津賢也

ちぇりーげいる金をAmazonで見る

奉行組織が残る現代。奉行の役割は法で裁けぬ悪を裁く奉行を継いだ女子高生遠山冴藻の物語。
主人公はある日祖母から奉行の存在を知り、ある事件をきっかけにお目付け役の少年とともに奉行の役職を継ぐという展開。まあそのまんま遠山の金さんの設定を女の子が主人公の現代ものに焼きなおした漫画。
主人公はいわゆるスケバンで器物破損は常連、粗暴で拳がすぐ出るタイプだが正義の心は強いという漢前な性格。そして肩にある桜吹雪を見せるという金さんの真骨頂の設定もあります。女の子なのに・・・少年向けサービスか。
時代劇要素がいっぱいありますが話の本筋はスケバン刑事みたいな展開といえばいいのかな。1巻目は普通の勧善懲悪なストーリーでしたが2巻目は政治的陰謀や裏切りといったシリアスな人間描写になだれ込みそのまま終了。
人気がなかったからか雑誌側の大人の事情だったのか。うーむ。

中津賢也
コンプコミックス全2巻 / 角川書店
ジャンル:少年・アクション / 好み度:★★★☆☆

作品名た行 , 著者名な行 [ 絶版 ]








Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る