comics REVIEW |HOME|TOP|

■Lady Midnigut(レディミッドナイト)

和田慎二

Lady Midnigut(レディミッドナイト)をAmazonで見る / bk1で見る

幼いころ、病院で家族を一度に失ったトラウマから暗闇の中で眠ることができないため、昼勤専門の看護婦として働く仁科裕希。彼女には夜逃げ屋のサポートを行う「レディ」というもう一つの顔があった。ある事件をきっかけに若い刑事と知り合うことになるが…。
著者お得意のアクションドラマ。さすがにアクションシーンは臨場感と迫力があります。法の目を逃れた悪人から弱い立場の者を助けるという勧善懲悪タイプの展開で、主人公と刑事の恋愛も描かれています。王道ながら楽しく読める内容ではないかと。
主人公が「レディ」になるときは変装するという設定なのですが、星型シールを頬に貼り付けるだけというなんとも漫画的な方法です。某美少女漫画のように変身しても顔が変わらないのに絶対正体がばれないという展開とさも似たり。細かい突っ込みはなしというのがお約束(笑)主人公が悪人をやっつける方法は、痛みはすごいが体のダメージは少ないという設定が個人的にツボでした。ところで、萌っぽい展開があると思うのは私の気のせいでしょうか。

和田慎二
ボニータコミックス全2巻/秋田書店
ジャンル:少女・アクション /好み度:★★★★☆

作品名ら・わ行 , 著者名ら・わ行 [ 少女漫画 ]








Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る