comics REVIEW |HOME|TOP|

■愛がなくても喰ってゆけます。

よしながふみ

Amazon
愛がなくても喰ってゆけます。をAmazonで見る
/ bk1で見る

著者と知人のエピソードを元にしたストーリー仕立ての、実際に存在する飲食店の料理を紹介したグルメ漫画。
著者がお気に入りの実在する東京の飲食店を紹介したグルメリポートもの。紹介されるお店は現実にありますが、登場人物とその日常や会話はあくまでフィクションらしいです。まあ著者自身が知り得ようのない知人の心理描写もあるのでフィクションなのは確かですが、主人公の「YながFみ」をはじめとする登場人物の名前からして著者とその周囲の人物の行動が元ネタになっているのは明らか。
そういう構成なので、単なるグルメリポートではなく、とある東京に住む漫画家の周囲の出来事の描写という要素も含まれているところがミソ。アラサーな著者の当時の近況が垣間見えているかもしれない。
で、本筋たるグルメリポートですが、気負いせず好きなものを食べていてその感想を述べているだけの雰囲気なのに、その店の良いところをつぶさにかつ的確に表現されている秀逸な内容。著者は自他共に認める食事好きですが本当にそうなんだなと痛感したタイトル。下手なグルメ解説よりも表現の幅が広く上手なんじゃなかろうか。そして食べてみたくなるよ。ほんとに。
料理の種類はイタリアン、フレンチ、寿司、うなぎ、点心、日本料理、居酒屋、鍋系となんでもござれ。ただ著者が臓物好きらしくこのへん好みと合わない人はいるかも。

よしながふみ / 大田出版全1巻
ジャンル:エッセイ・グルメ / 好み度:★★★★★おすすめ

東京なので地方ものにはおいしそうだなあという感想しかありませんが、行ってみたいなあというお店はありました。余談ですがむかーし行った新宿のロシア料理店はまだあるのだろうか・・・。すんごいおいしかった。

おすすめ , 作品名あ行 , 著者名や行 [ エッセイ ]








Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る