comics REVIEW |HOME|TOP|

■旅のしをり

佐伯弥四郎

Amazon
旅のしをりをAmazonで見る

いろんなタイプのインパクトのあるオヤジたちが印象的な、様々な種のコメディメインの短編集。鳶飛魚躍・お誕生日企画執事変・ドキドキ初めてのお見合い・今日の食卓・俺達捕物帳・くのいち一年生・魔女様と私・バトラーハッスル・猫の番・秘密の大作戦・博士と異常な愛憎・フラグを折る悪魔・野生の王国・影も軍団・ボディ☆ガード・vortex・お引越し・変なからくり夢芝居を収録。
どの短編も関連がなく、ファンタジー・時代劇・現代ものと実に様々な設定の話がおもちゃの缶詰のように詰め込まれています。まさに笑いの吃驚箱という感じでして。
正直に言いますと渋から変まで多種多様なおっさんの表・裏表紙に惹かれて買いました(笑)表紙がおっさんたちが主役の話かなと思ったのですが、主人公は別で脇として物語を引っ掻き回すという役どころが多かったです。それにしてもオヤジと変態しかいませんよ、この短編集(笑)
強烈で全力投球という言葉がぴったりの、中身がものすごく詰まっているコストパフォーマンスがばか高いタイトルでした。ほとんどがテンションマックスのドタバタコメディですがvortexはシリアスよりだったかな。
特殊というか独特な設定もありますがさほど説明的コマを入れずとも読者に設定を理解させる力量がすごいなと感じました。

佐伯弥四郎
ゼロサムコミックス全1巻 / 一迅社
ジャンル:少女・コメディ / 好み度:★★★★★

お気に入り , 作品名た行 , 著者名さ行 [ 少女漫画 ]








Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る