comics REVIEW |HOME|TOP|

■ABmotion(アブモーション)

みささぎ楓李

表紙画像
ABmotionをAmazonで見る

真室は同性の友人ヴァルがやたらキスをするのが悩みの種だった。ある日、真室はヴァルに呼び出され、彼の正体を告げられる。彼は両性具有の宇宙人で、昔真室が瀕死の重症を負った事故の原因であり、真室を救うためにキスすることによって生体エネルギーを渡していたという。そうこうしているうちに迎えの船を逃してしまいあいかわらず真室に好意を持ち彼を追いかけるヴァル。そんな中、本星からの迎えや彼を連れ去ろうする勢力が地球にやってくる…。
アブノーマルコメディというあおりはついているものの、さほどやおいくさくない内容です。普段男だけど両性具有で女性にもなれるキャラが男に迫っているというパターンのせいかもしれませんが。シリアスとギャグがうまくブレンドされているストーリー構成になっています。画面が綺麗なので戦闘アクションとかが見所かも。もちろん人物描写も丁寧に描かれています。真室を追っかけるヴァルがかわいいというかけなげ(笑)というか。個人的には、閑話休題なエピソードと余白にあるフリートーク内のコンピュータ用語の解説が結構面白かったです。

ピチコミックス/全3巻/学習研究社
ジャンル:SF・コメディ/ 好み度:★★★☆☆

作品名あ行 , 著者名ま行 [ 絶版 ]








Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る