comics REVIEW |HOME|TOP|

■リュオン

佐々木淳子

表紙画像
リュオンをAmazonで見る

「ダークグリーン」のリュオンとホクトのその後の物語。
ダークグリーン完結後、リュオンはずっとR-ドリームで人間社会の歪み(環境破壊等)の後始末をしていたところにホクトと再会したけどリュオンはずっと戦っていたせいかホクトのことを忘れていて…ってな内容。ホクト、植物人間状態になってR-ドリームに入りっぱなしに。2人とフィーンでがんばろうという展開。あとリュオンがブレーメン5や那由他の時代に行ってそこのキャラと出会う内容が続きます。詳しい設定や背景は各作品を参照のこと。
なんつーかお久しぶりのキャラたちに嬉しさを感じながらこの時期の佐々木作品以外はいまいち読み込めないことにため息が出てみたり。同時収録で面白かったのは「ドール」かな。「モデル」はなつかしいな~。スターダストメモリーに収録されてたやつだ。
収録作品は「リュオン」「ターン」「ヒュウ」「ドール」「ルオスV」「最後の海」「モデル1・2」「ミュロウ」

佐々木淳子
幻冬舎コミックス漫画文庫全1巻/幻冬舎コミックス
ジャンル:ファンタジーSF / 好み度:★★★★☆

作品名ら・わ行 , 著者名さ行 [ 少女漫画 ]








Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る