comics REVIEW |HOME|TOP|

■レディー・ヴィクトリアン

もとなおこ

Amazon
レディー・ヴィクトリアンをAmazonで見る
/ bk1で見る

19世紀英国。家庭教師として都会へやってきた少女ブルーベルは、事件に巻き込まれ冤罪で牢屋に入れられる。それを救ったのは雑誌編集長の青年と、恋愛小説家であり美貌の「令嬢」である青年。ロンドンを舞台に繰り広げられる恋愛ドラマ。
美貌の男性キャラとまっすぐな気質の主人公という少女漫画の定番の登場人物たちによる、事件謎解きステリ活劇の展開を基軸に語られる構成。内容は主人公の成長と恋愛物語であり、男性でありながら令嬢としても生きる青年・アージェントの物語が並行して綴られ、その潤滑として雑誌編集者の青年がいるという印象を受けました。
メインはもちろん恋愛ロマンスだと思うのですが、後々出てくる主人公とアージェントにはとあるつながりがあることが判明するエピソードをはじめとして、当時の世相や社会問題を巧みに織り込んでいるところが特徴かな。
煌びやかな絵柄、ときめきとかとまどいなど古きよき少女漫画の演出が目立つ画面構成はちと苦手なのですが、内容は密で読み応えがありました。

もとなおこ
プリンセスコミックス全20巻 / 秋田書店
ジャンル:少女・ロマンス・ミステリ / 好み度:★★★☆☆

作品名ら・わ行 , 著者名ま行 [ 少女漫画 ]








Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る