comics REVIEW |HOME|TOP|

■ああっ女神さまっ

藤島康介

表紙画像
ああっ女神さまっをAmazonで見る

もてない青年蛍一の部屋に突然女神ベルダンディーが降臨し、願いをひとつかなえるという。蛍一は冗談で君のような女神にずっとそばにいてほしいと望み、その願いは受理されベルダンディーは地上に残ることになったが…。
OVAや映画やテレビでアニメ化した有名タイトル。美しい女性がもてない男性の元にやってくるという棚ボタ的展開ものの代表的作品。TVアニメだと主人公と女神の馴れ初めが心理面も含めて詳しく描かれてたけど原作ってほんとあっさりしてたのねー。時代の流れなのか…(笑)この場合の女神は神様というより高位存在だけど人間に近い心理構造を持っているようで。嫉妬とか憤り、喜びその辺の感情は同じですね。天界の管理はITっぽくて女神に免許があるというのも笑える設定です。連載がかなり長期間なため作者の絵の変遷がすごいです。あとよくネタがつきないなあと思います…。
べルダンディーが時折ここ、というときに語る言葉には重みがあるなあと。物語は中盤から深みが出てきた感じ。肩を張らずにゆったり楽しめる物語です。青年漫画だからHっぽいエピソードはあるけどね(笑)

藤島康介
アフタヌーンコミックス全48巻/講談社
ジャンル:青年・ドラマ・ファンタジー / 好み度:★★★☆☆

作品名あ行 , 著者名は行 [ 青年漫画 ]








Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る