comics REVIEW |HOME|TOP|

■伯爵令嬢

細川智栄子あんど芙~みん

Amazon
伯爵令嬢をAmazonで見る
/ bk1で見る

孤児院で暮らし活発で正義感も持つ少女コリンヌ。目が不自由なゆえに父母に疎まれた貴族の青年・リシャールに恋に落ちるコリンヌですが、青年・新聞王アランも彼女を見初め孤児院に多額の寄付をし彼女に求婚。そんな中コリンヌは伯爵令嬢だとわかり船でパリへ向かう。その船の中でスリの少女を助ける一幕の後船は難破、コリンヌは記憶を失いアランがひきとることに。そしてスリの少女はコリンヌに成り代わり伯爵家へという展開。
冒頭でこれだけめまぐるしく話が動くってのもすごいなあと。
シンデレラストーリーであり愛ゆえに辛い選択をしたりと少女の恋愛のツボがきっちり抑えられていますし、何十にも絡んだ伏線もきちんと見せ場を作って消化されているあたりがすごいです。
時代を感じる大仰な演出に正直面食らうことしばしばですが怒涛につぐ怒涛の展開に目が離せませんでした。ドラマチックというより嵐のようで。どのキャラも方向性は違えど情熱家だなあ。妄執に近いのもありますが。

細川智栄子あんど芙~みん
ひとみコミックス全12巻 / 秋田書店
ジャンル:少女・ドラマ / 好み度:★★★☆☆

作品名は行 , 著者名は行 [ 少女漫画 ]








Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る