comics REVIEW |HOME|TOP|

■打撃女医サオリ

八上裕

Amazon
打撃女医サオリ をAmazonで見る
/ bk1で見る

女医坂上沙織。彼女は滅菌済の金属バットを用い、患者の患部も携帯の故障も社会の病理すら粉砕する。
ストーリーのメインは沙織医師ですが、主人公(というより狂言回し)は看護師の男性。彼と医師の出会いから物語は始まり、彼が患っていた結石を医師が砕いたことにより主人公は医師の元で働くことに。
医師が患部をたたいて直す打撃療法と銘打ってはいるものの病人のみならず、社会性の修正、性根のたたきなおしネタもありその幅はかなり広いです。
見せ場、というか医師がぶったたくところでは惜しみなく大ゴマを使っているせいか迫力満点、しかもなぜか爽快感すら覚える演出は見事。
一本針金が入ったような性格の医師とおろおろする主人公のコンビがいい。奇抜なネタで終わらせるのではなく、きっちり人間ドラマも盛り込まれていて読み応えがあります。
2巻でおわっちゃってちょっと残念。雑誌休刊の影響だったのかな・・?

八上裕
角川コミックスエース全2巻 / 角川書店
ジャンル:青年・コメディ ドラマ/ 好み度:★★★★☆

作品名た行 , 著者名や行 [ 青年漫画 ]








Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る