comics REVIEW |HOME|TOP|

■REVEREND D

藤沢とおる

Amazon
REVEREND DをAmazonで見る
/ bk1で見る

死体が赤い砂になる事件が多発する中、事件を追う刑事とその犯人と思しき者たちを狩る2人の青年神父と2匹のしゃべる豚。そして一時間後におこる人の死を視る幻視の能力を持つ少女は彼らと出会う。
人間を赤い砂にしてしまうのはいわゆる悪魔の力を与えられた心に傷を持つ若者たち、そして代償すら厭わないほど力を欲する彼らを利用する親玉の存在。、ソロモンが滅した72の悪魔を元にした神と悪魔の戦闘アクションといったところか。
特殊な能力を持つごく普通のいまどきの女子学生の視点で話が進んでいきますが、基本は超常能力を持った者たちのバトルがメイン。細かい説明のシーンはあるけれど、話の骨格もキャラ設定も割りと単純でわかりやすいです。戦闘方法もアクションに徹している印象。使えるマスコット的キャラの使い魔のブタたちがいいな。
活劇ものにぴったりのキャラたちの行動描写は嫌味がなく形だけでもなく、エンタメとしては秀逸。
休載中らしいですが完結でも違和感のない体裁は整えているような。

藤沢とおる
REXコミックス2巻 / 一迅社
ジャンル:少年・ダークアクション / 好み度:★★★☆☆

作品名ら・わ行 , 著者名は行 [ 少年漫画 ]








Powered by
漫画感想トップへ戻る
緑画舎HOMEPAGEへ戻る